読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福井県福井市田原町にある「くろ川」に行ってあじ丼食べてきた

今日は休みだったので、福井市にある「くろ川」というお店に行ってきました。

なかなか知らないお店に行くのは、抵抗があって普段なかなかいけないのですw

 

最近買ったグルメパスポートの本に載っているお店のメニューであるあじ丼900円が540円に割引されるので使ってみたいという気持ちが勝ってお店に行ってみようということになりました。

 

このお店は、福井市フェニックスプラザの大体裏側にあるのですが、お店に行ってみると、駐車場はなんと車5台しか止めることができません。しかも駐車場はかなり狭いこと(笑 車を無事に駐車して、お店の中に入ります。店構えとしては、結構立派な感じがして少し入りづらい感じがしました。

 

お店の中には、座敷テーブルが3つくらいあって、カウンターに席が10席くらいあったでしょうか?お昼前時くらいでしたが、お客さんは家族連れが1組、他は単独のお客さんが2人くらいいたでしょうか。

 

カウンターに座ろうとすると、店主が「グルメパスポートをお持ちですか?」と聴いてきたので、そうですと応えると「カウンターにおいてある番号札をとってください」と言われ、番号札を取り、しばらく待ちます。

 

ほどなくして、注文していたあじ丼がきました。スーパーで買って食べる刺身のような若干生臭い味をイメージしていたのですが全くそういった味はしませんで、いい意味で期待を裏切られたような気がしました。新鮮でおいしかったです。ボリュームもほどほどで540円なら文句はいえないと思います。しいていうなら、しょうがとかしその葉が入っていたら、風味が際立っていいのではないかと思いました。

 

味噌汁もついてきたのですが、こちらはインスタントぽかったですが、それ差し引いてもあじ丼でカバーしているといった感じでしょうか。

 

ちなみにこのお店は、お昼ランチとしてあじ丼の他には日替わり定食(750円)というのがあって、大盛200円増でおかわりは無料でした。

 

夜のメニューは、結構値がはるみたいで4,5千円くらいは予算として必要だと思います。メニューとしては、魚介類のメニューが多かったような気がします。